教育問題(Ⅰ) 世界の貧困による教育問題

紹介

発展途上国では貧困のため教育を受けられない児童が数多くいる

現在、発展途上国において学校に通い教育を受けることが出来ない子どもたちは約6,700万人いる。
また多くの子どもたちが学校へ通うことが出来ても
初等教育を終えることなく中途退学することを余儀なくされている。

その理由は
・貧困問題
・ジェンダー格差
・劣悪な教育の質
など枚挙に暇がない。

特に貧困によって教育を受けられない子どもは、
読み書きが満足に出来ない→
安定した職業に就けない→
収入を受け取ることが出来ない→
本人はもちろんその子どももまた教育が受けられない
という悪循環よって貧困から抜け出すことが
出来なくなってしまう。

このサイトの趣旨・目的

ニュース

世界の現実

クリック基金

子供

途上国支援

医療支援

人権

環境

教育

緊急支援

その他