財団法人 岐阜県国際交流センター

VISION

今日、日本は国際社会において政治経済大国となり、貿易面はもとより資本、文化、情報などの面において 国際化が急速に進展しています。 このような、いわばヒト、モノ、ココロの国際化は、従来の国家間中心に進められてきた国際交流から、県、市町村、住民レベルのきめ細かい国際交流、協力への進展によるところが大きいのです。 岐阜県では、昭和62年3月に中、長期的な国際交流のあり方を定めた「国際交流基本計画」を策定し、国際交流事業を積極的に実施してきました。また、昭和63年には、「ぎふ中部国際未来博」を開催し、イベントによる国際交流を実施しました。 今後、岐阜県の国際化をさらに進め、世界のふれあい広場GIFU」を実現するためには、県、市町村、民間団体などが有機的な連携をもち、各種国際交流施策を強力に推進する必要があります。このような認識のもとに、地域の国際交流活動を支援する中核的な組織として、さらには県民全体の国際交流活動を活性化させる環境作りのため、財団法人 岐阜県国際交流センターが設立されました。

沿革

http://www.gic.or.jp/japanese/pdf/zaimu/gaiyou.PDF

団体より一言

http://www.gic.or.jp/japanese/contents2-4.html
http://www.gic.or.jp/japanese/contents4.html

団体より一言

〒500-8384 岐阜市薮田南5−14−53岐阜県県民ふれあい会館6F
ホームページ:http://www.gic.or.jp/電話 058-277-1013 FAX 058-272-8839

このサイトの趣旨・目的

ニュース

世界の現実

クリック基金

子供

途上国支援

医療支援

人権

環境

教育

緊急支援

その他